SALONIA(サロニア)ドライヤーの使い方!口コミ評価や性能を紹介

モノトーンなシンプルなデザインに大風量、高性能で比較的にコスパのいいことで人気の『SALONIA(サロニア)』のドライヤー。

サロニアのドライヤーを効果的に使うにはどうすればいいの?

このような疑問に、臨床検査技師の筆者が、サロニアのドライヤーの使い方を紹介します。

結論】
サロニアのドライヤーの使い方。

1:※『TURBO(ターボ)』『SET(セット)』『COOL(クール)』の3段階の切り替えが可能です。
初めは『TURBO(ターボ)』である程度乾くまで使ってください。
2:ある程度乾いたら『SET(セット)』にして、温風で自分好みの髪型にスタイリング!
3:最後は『COOL(クール)』で熱風による熱を冷まして終了です。

この記事では、サロニアのドライヤーの使い方から口コミ評価、性能、他者との比較までお伝えします。

▼サロニアで髪のダメージを抑える!▼

【サロニア】スピーディーイオンドライヤー(ブラック)

【サロニア以外のドライヤー】

【パナソニック】ヘアドライヤーイオニティ(シルバー)

【シャープ】ヘアドライヤープラズマクラスター(ルージュレッド)

 

サロニアのドライヤーの使い方は非常にシンプル!

1:※『TURBO(ターボ)』『SET(セット)』『COOL(クール)』の3段階の切り替えが可能です。

初めは『TURBO(ターボ)』である程度乾くまで使ってください。
1分間に『2.3m3』と大風量なので、速乾性を時間できるでしょう!

2:ある程度乾いたら『SET(セット)』にして、温風で自分好みの髪型にスタイリング!

3:最後は『COOL(クール)』で熱風による熱を冷まして終了です。

大風量で乾く時間が短くなるから、その分ダメージも少なくなります。

そして髪に嬉しいマイナスイオンも搭載されています。(約2000万個 / cm以上)

 

サロニアのドライヤーの口コミはかなりいい評価!

Amazonカスタマーレビューで⭐️5個中4.4個(3,058件)の評価を得ています。

3,000件以上の口コミがある中での評価なので、信頼度は担保されますね!

そのいい評価、または悪い評価の内容を見ていきましょう。

【いい評価】

・高温になり過ぎず、大風量で一気に乾かせる。

・アタッチメントをつけると1極集中で風量を稼いでくれる。

・量が多くて乾きにくい私でも今まで使っていたドライヤーの半分の時間になりました。

・デザイン?質感?がかなりおしゃれで気に入りました。

・折りたたみ部分も強固に作られている感じです。

・腰に近いロングですが、タオルドライ後に3分で乾きました。

・レビューであまり温かくない風というのが心配でしたが、以前使っていたものよりしっかり温かかったのと、軽い点も嬉しいです。

・無印っぽい飽きない、主張しすぎないのに安くて機能も問題ない。

・見える収納にしても嫌じゃない。

・日本製じゃないようですが、箱や取説の日本語がちゃんとしてるし、お客様窓口が明記してあり、大丈夫そう。

【悪い評価】

・買って2ヵ月で火がでました。安物買いの銭失い。

・風力強いと説明に書いてあったのにめちゃくちゃ弱い、、、例えるならホテルのオンボロドライヤーレベル。

・商品を購入して専用のノズルをセットしようとしましたがどうやってもハマりません。

・Amazonで評判良かったので購入しましたが、1年でコードの付け根が断裂。

・本体と先端のノズルがどうしてもあわず、返品し、再度購入。それも同じく合わない。

・たったの3ヶ月で壊れました。ターボ機能が使えなくなり、風量はSETと同じ微風なのに髪が焼けるような熱風が出て焦げ臭くなります…壊れるの早すぎ。

・使っていた時火花が出ました。

・冷風が弱すぎて出ているの⁇くらいです。

・値段が安かった分強力な温風は出ません。ちょっと後悔した買い物です。

・半年ほどでバチッという音がしてプラスチックが焦げるような臭いがするようになり、使用することをやめた。

やはり魅力の大風量で一気に乾かせることで評価が高いですね。

速乾で時短ができて、その短縮時間も数分ではなくもっと実感できるレベル!

デザインも大変評判がよく、普通なら生活感が出るから隠したがりますが、このサロニアのドライヤーなら逆にオシャレになるほどです。

人気の理由がわかりますね。

悪い評価で多かったのは、アタッチメントがつけにくいや冷風が弱いです。
書き込みの多さから本当なんでしょう。

おそらくクセが強めなんだと思います。
冷風が弱いのは少し残念ですね。

あまりに酷いようなら交換してもらったほうがいいですね。

 

サロニアのドライヤーの性能について

【サロニアのドライヤー】

商品名SALONIA スピーディーイオンドライヤー
メーカーI-ne
型番SAL19002
風量2.3㎥/min
温風温度約80℃(TURBO・室温30℃・ノズル装着なし)
約103℃ (TURBO・室温30℃・ノズル装着時)
本体サイズ
(幅奥 × 行き × 高さ)
202×75×199mm
(使用時、ノズル装着時)
202×75×131mm
(折りたたみ時、ノズル装着時)
商品重量約495g
(ノズル・コード込み)
コードの長さ約1.7m
素材アルミニウム、セラミックコーティング、ポリアミド
カラーブラック、グレー、ネイビー、ホワイト
定格消費電力1200W (TURBO時)
電源AC100V(50 / 60Hz)
メーカー保証購入から1年
生産中国
SALONIA SPEC

つけにくい?アタッチメントの付け方

悪い評価で多かった、アタッチメントの取り付け。
どうやったらうまく取り付けられるのか?

サロニアのHP、その他購入記事などを調べてみました。

【公式HPにあった質問】

Q:ドライヤーの吹き出し口にノズル(付属品)がうまく取り付けられません。

A:ドライヤーの吹き出し口の取り付けは、使用中に外れてしまうことのないよう、かための作りとなっています。

吹き出し口にノズルを強めに押し込んでいただき、カチッと音がすれば装着完了です。

SALONIA SUPPORT Q&A

調べてみて多かった対応策
※少しでも参考なれば幸いです。

【アタッチメントを外すとき】

・口の部分をつまんで回すように外すと力を入れずに外せる

【アタッチメントをつけるとき】

・硬めの設計なので、力が逃げないように固定して、回しながらつける

サロニアと同じくらいの値段のドライヤーを比較

サロニアと同じくらいの値段のドライヤーを比較

高性能でコスパがいいと評判のサロニアですが、それはどの程度なんでしょうか?
1番早いのが他社の商品との比較です。

大手メーカーと比べてみました。
※Amazon

メーカーサロニアパナソニックシャープ
型番SAL19002EH-NE6EIB-GP9
価格
(税込)
¥4,780
(ブラック)
¥6,200
(シルバー)
¥7,380
(ルージュレッド)
風量2.3㎥/min1.9m³/min
(TURBO時ノズル装着なし)
約1.7m³/min
(ホット/ターボ運転時)
温風温度
(室温30℃時)
約80℃
(TURBO・ノズル装着なし)
約103℃
(TURBO/ノズル装着時)、
約85℃
(TURBO/HOT時)
約105℃
(DRY/HOT時)、
約115℃
(HOT / DRY運転時)
消費電力1200W 
(TURBO時)
1200W 
(TURBO/HOT時)
1200W
(HOT/TURBO運転時)
本体サイズ
(幅 × 奥行き × 高さ)
202 × 75 × 199mm
(使用時、ノズル装着時)
202 × 75 × 131mm
(折りたたみ時、ノズル装着時)
212 × 92 × 225mm84 × 243 × 209mm
本体重量約495g
(ノズル・コード込み)
約530g約590g

※多少値段に差はありますが、値段が近いのがこれしかありませんでした。

見ての通り性能は他社のドライヤーとも引けを取らず、そして風量が1番多く、重量も軽いときてます。

これで1番安いんですから、確かにコスパいいですね!

 

まとめ:確かに性能もコスパもいいドライヤー

サロニアのドライヤーの使い方などについてお伝えしてきました。

大風量で性能もよくコスパもいい、確かに評判通りのドライヤーであることがわかりました。
他社のドライヤーと比較するとよくわかりますね。

そして、サロニアはデザインもいいときます。
無印調のあのシンプルな作りが、さらに人気になっています。

アタッチメントのつけにくさだったり、冷風が弱いことの懸念はありますが、それを引いても魅力のある商品だと思います。

毛髪量が多い方、髪の長い方など、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか?

▼サロニアで髪のダメージを抑える!▼

【サロニア】スピーディーイオンドライヤー(ブラック)

【サロニア以外のドライヤー】

【パナソニック】ヘアドライヤーイオニティ(シルバー)

【シャープ】ヘアドライヤープラズマクラスター(ルージュレッド)